1発ヤラせてくれた四十路後半の友達の母ちゃんが忘れられない男子校生

完全版はこちら

二ノ宮慶子 四十路熟女の3P

出演女優:二ノ宮慶子。溺愛する引きこもりの息子のために、ある男子校生へ金を渡して友達になるように頼んでいたアラフィフ母。引き受けてくれた少年に感謝の気持ちの意味で一度だけセックスをさせてしまった四十路熟女のエロドラマ。
日曜の朝。慌ただしく仕事の用意をしている48歳母親の横で、のんびりと朝食を食べる息子。そして、その息子に話しかける友達の姿があった。清楚で色っぽい母親が出て行くと、その友人は浴室へとこっそり忍び込んで干していた巨大なブラジャーの香りを嗅ぐ。それで興奮してしまった男子校生は、使用済みのパンティやストッキングの香りを嗅ぎながら彼女の寝室へ行く。そしてフル勃起した巨根を扱いてオナニーを始めてしまった。そのとき、忘れ物をして帰ってきたアラフィフ熟女は青年の自慰姿を目撃してしまう。「す、すみません……」慌てて下着をタンスにしまって出て行こうとする。しかし四十路おばさんは、彼を止めた。「私、怒ってなんかいないから……お願い、これからも家に来て息子と遊んでやって」卑猥な行いをした少年を許したのには訳がある。それは車椅子生活になった息子がひきこもりとなり家から一歩も出ようとせず、この友達だけが唯一外の世界とのつながりだったからだ。綺麗な四十路後半のおばさんにそう頼まれてしまった男子校生は断れず、そのまま息子と遊ぶことにした。その夜、仕事から帰ってきたアラフィフ熟女はまだいた息子の友人を寝室に呼びつけると、ズボンを脱がせてフェラチオを始めた。「んん……んぐ……っ」若い肉棒を舐めては、玉袋までも舌を這わせて口唇奉仕してゆく熟女。いきなりの尺八に驚く少年の上に乗ったおばさんは、ベロキスをしながら自分のパンティとストッキングを脱ぎ捨て股を開いた。「お、おばさん…ッ」夢中でおまんこを指で弄り、欲情していく友人の母を濡らしてゆく。そしてクンニリグスで更に蜜壺をたっぷりと潤すと、そのままビンビンに勃起したペニスを、ズップリと割れ目に埋め込んで腰を振った。「う、うんっ……ああ……っ」若くて固くそそり勃っている肉鉄槌の連打にトロ顔となってゆくおばさん。乳房と巨尻の肉体をたぷつかせながら正常位に騎乗位、バックと様々な体位で年の差セックスは展開されていく。やがて少年が正常位で頂点に昇りつめると、おばさんの腹に熱いザーメンをぶっかけた。この性行為は、息子とこのままずっと友達でいて欲しいと願う母親の肉体的サービスだった。「おばさん、またヤラせてよ」完全に48歳熟女とのSEXに味をしめた少年は、家に行くたびに友人の母親に迫る。しかし彼女はなかなか首を縦に振らず、「こんなおばさんより若い娘の方がいいでしょう……」と彼を拒否した。業を煮やした少年は他の同級生にこのおばさんとの情事を打ち明け、二人がかりでアラフィフおばさんを3P輪姦で犯す。しかし息子のことを考え、乱暴をされても快感に悶えながらじっと屈辱に耐え忍ぶ四十路熟女の母親だった……。

二ノ宮慶子

この作品の高画質フル動画はこちら
友だちの母ちゃん ~マジメな48歳熟女の味~ 二ノ宮慶子
収録時間:90分 (HD版:90分)
出演者:二ノ宮慶子
監督:ながえ
シリーズ:友だちの母ちゃん
メーカー:ながえスタイル
レーベル:ながえSTYLE