きわどい所を責めて客を勃起させる出張マッサージの五十路おばさん

1 2

 
霧島ゆかり マッサージおばさん

出演女優:霧島ゆかり 高橋真梨。柔らかな爆乳とムチムチな巨尻で男性客を発情させてしまう五十路熟女マッサージ師のエロ動画。
スカートの中に隠れていてもハッキリと形がわかるムチムチの巨尻を振りながら、51歳の熟女がアパートの階段を上がってゆく。やがて一つの扉の前でノックし、中にいた男性に微笑みかけた。奧さんが留守中に出張マッサージを頼んだ旦那さん。そこへやってきたのは、五十路のがこの巨乳熟女マッサージ師だったのだ。てっきり男性がやってくると思っていた男は、妖艶なおばさん按摩師にドキドキする。しかしアラフィフ熟女は馴れた様子で施術着に着替えて本格的なマッサージを始めたのだった。他愛のない会話を交わしながら、妖艶なおばさんは男の身体をもみ上げてゆく。「リンパの流れをよくしましょうね」豊満な乳房を押しつけるようにして脚を揉み出した。ふにふにと柔らかな感触、そして内もものきわどい部分をマッサージされているうちに、男性の股間が元気に屹立してゆく。五十路マッサージ師は男に馬乗りになると、胸に手を這わせる。「うう……」敏感になっていた男性は、それだけで更に興奮してしまった。マッサージ師が男の服を脱がせると、カチカチになった股間がもっこりとお目見えする。それを見たおばさんの瞳が、妖しく光った。「こちらは、どうされますか?」「どうするって……」「だいぶカチカチになっておられますので」「そういったサービスは含まれているんですか?」「そういう訳ではありませんが……」どうやら、フル勃起したイチモツ見ているうちにおばさんも興奮してしまったようだった。アラフィフ女は騎乗位で股間にアソコを押しつけ、腰をくねらせ素股を楽しむ。男もおばちゃんの服をはだけさせると、爆乳をむんずと掴んで先端をちゅうちゅう吸った。「あんっ……ああ……っ」かなり敏感なモロ感体質だったらしく、おばさんは身体をくねらせ身もだえしてゆく。そしこで男は彼女を四つん這いにさせると、デカ尻を包んでいたパンティをずらしておまんこに口をつけた。そしてチロチロと舌を動かし愛液を啜り、クリトリスを舐め始める。「ああっ……そんなところ……だめですうッ」クンニの悦楽でろれつが回らなくなったおばちゃんは、錯乱状態で叫びながら客のチンポにむしゃぶりつきフェラチオで貪った。その扇情的な姿にすっかり感化された男は、はちきれんばかりの巨根を彼女の濡れ壺へとずっぷり突き刺し、腰を揺さぶった。派手に喘ぎながらたぷたぷのデカパイと緩んだダンバラを震わせる淫女。騎乗位、バック、正常位と様々な体位で高速ピストンを繰り出した男は、やがてマッサージ師のおっぱいに精液をぶっかけた。青臭い男汁を浴びた五十路熟女は、夢中になって汚れたちんぽをお掃除フェラして清めてゆく。男は妻の留守中、身体だけでなく肉茎までもしっかり癒やされたのだった。