変態家族の元へ派遣された筋肉熟女の家政婦

いつも勃起させている絶倫の息子へ176cmの長身で、筋肉隆々の熟女家政婦を性欲処理に与える父親。永瀬美月。

いつでも発情している四男。そんな性欲の塊と貸した変態男に与えられた1人の鍛え上げた肉体を持つ人妻家政婦。拘束され逃げ出すこともできぬままに凌辱されてしまう。鍛え上げられた肉体美を曝し、割れた腹筋をピクピク痙攣させながらガニ股でイキまくる筋肉家政婦。「あぐうううっ、またイッちゃう…そんなことしたらダメえ!!」激しい手マンにイキまくり、自我が崩壊するほど連続絶頂へ落とされる熟女。「ハァハァ・・・この子、ケダモノだわ!!」悲痛な叫び声をあげて怯える貧乳家政婦のワレメに、巨大なペニ棒が突き刺さる。いつしか犯されていることに快感を覚え始め、ムキムキの肉体に熱い白濁液をぶっかけられる長身熟女だった。
『筋肉全裸家政婦 永瀬美月』
完全版はこちら