筆おろし 淫靡な色香をムンムン放出する母の親友が酒に酔って…朝桐光

朝桐光 母の親友と筆おろし

出演女優:朝桐光。大人の色香を放出する四十路美熟女の母の友人。この家の息子は、そんなフェロモンおばさんに淡い恋心を抱いていた……。酒に酔った爆乳熟女が、童貞青年を誘惑して貞操を奪い取る筆おろしエロドラマ。
母親の親友である四十路美魔女が家へと遊びにやって来た。この家の息子は、以前からこの妖艶なおばさんが女として気になっていた。しかし「今日は彼女の婚約祝いよ」と母親から聞かされ、一気に落胆した。「どんな男性と結婚されるんですか?」おばさんに、そう尋ねる青年。するとあっけらかんとした口調で「金持ちのおじいちゃん」と答え、高級ワインをグラスについだ。酔いが回った青年の母親が爆睡を始めると、急に美熟女が青年に身体を密着させて股間を弄り出す。「あぅッ!?…な、なにやってるってすか」「うふふ、いいじゃないの…」「でも……婚約されたんですよね?」「関係ないわ…触りたくない?」爆乳を身体に押しつけて迫ってくる母の友人に戸惑う青年。思わず巨乳を服の上から揉んでしまったが、青年は慌てて手を引いた。「やっぱりこれ以上は駄目ですよ……」「いいじゃない、ほら」青年の手を取って、半ば強引にオッパイを揉ませる。母親に見つかってしまうかもというスリルも手伝い、青年はこの異様な状況に飲み込まれていく。「ここも触って。ね?」もうすぐ人妻となる熟女は、青年の手を取っておまんこへと導く。もはや理性など吹き飛んでしまった青年は、おばさんに襲いかかる。指マンをしたり、バックから巨尻に顔を埋めクンニリグスをしたりと、その愛撫は苛烈さを増していった。請われるがまま、激しい手マンでおばさんの膣奥を掻き回す。「んッ……ふう……う……ッ」声を殺したせいで余計に感じたのか、四十路熟女は大量の潮吹きをしてしまった。ぬるぬるとした体液でソファーが汚れる。しかしそんなこともお構いなしに、美魔女は青年の手を取ると風呂場へと向かった。浴槽で軽くキスをすると、おばさんは固くなったチンポに舌を絡め、濃厚なフェラチオを施す。ジュポ…ジュポ…という卑猥な吸引音が浴室へ鳴り響く。「うぅ……そんな奥まで入れて苦しくないの?」青年が心配してしまうほどのディープスロートでペニスを飲み込むおばさん。そして彼女は再び青年の手を取り寝室へ向かうと、今度は布団の上でフェラを再開した。熱心に舐めしゃぶるその姿は、とても婚約したばかりの女とは思えないすさまじさがある。結婚相手が年寄りで、セックスに満足できていないのは明白だった。青年の上に乗って美尻を振りながらペニスを舐る熟女は、とうとうヴァギナに他人棒を挿入させる。ぬかるんだ肉に締め付けられた青年は我慢できず、欲望のまま腰を前後に振りたくった。形が崩れていない美巨乳を揺らしながら、おばさんは淫らに喘ぎちらす。「もうダメ……もう出ちゃいます…!」「いいわ……出してッッ」そう叫んだおばさんは、舌を伸ばし顔射をねだった。「くう…ッ!」射精された若い精液が、舌の上にほとばしる。濃厚な童貞ザーメンを味わった後、四十路熟女は親友の息子とのベロキスを楽しみ、筆おろしという火遊びに耽溺したのだった……。

vec00269

この作品の高画質フル動画はこちら
母の親友 朝桐光
収録時間:97分 (HD版:97分)
出演者:朝桐光
監督:SARU
シリーズ:母の親友
メーカー:VENUS
レーベル:女神(ヴィーナス)