貞淑な48歳人妻が拘束SEXでマゾ性癖が開眼していくハメ撮り

完全版はこちら
村本さゆみ 48歳人妻の浮気ハメ撮り
熟女の浮気は本気のSEX VOL.31

村本さゆみ。旦那さん一筋で貞淑な生活を送ってきた四十路後半の奥さん。しかし年齢を重ねるたびに性欲が高まり、夫とのドノーマルなSEXでは欲望を満たせなくなっていた…。初めての浮気、初めての拘束姦でマゾヒスティックな性癖が目覚めていくアラフィフ熟女のハメ撮りエロ動画。
昨夜は期待でまったく眠れなかった。「今夜も眠れそうにないです…」トロンとした表情で、48歳の人妻は伏し目がちに笑う。初めての浮気でハメ撮り。まだ触れてもいないのに、乳房の先は固くしこっていた。指を出すと、四十路熟女はフェラ顔で思い切り吸った。淫乱なアラフィフ人妻を抱き締め、首筋にキスを浴びせる。「あ…ぐっ」薄く開いた唇から、切ない吐息が漏れた。剥ぎ取られてゆく衣類。ずらしたブラジャーのカップから漏れ落ちたおっぱいを無茶苦茶に揉みしだかれる。大きく突出した乳首を甘噛み。電流が走ったかのように、女の身体が跳ね上がった。「やん、ダメ…あっ」嫌がるような口調。しかしそれに反比例し、股ぐらの深い暗闇はしっとり蜜を湛え出す。下着をムチムチの脚から抜き取り、男は奥さんの股間に顔を埋めた。ざらざらの舌が、蜜壺の中を掻き回す。アラフィフ人妻は巨尻を弾ませ悶え狂った。何かを探り当てようとするような舌使いのクンニ。充血したクリトリスまでも、舌先で執拗に転がされてしまう。まだ本番は始まっていないのに、人妻はオーガズムへ昇りつめた。しかし男の愛撫は止まらない。さらに電マで、モロ感になった恥裂を振動させる。「ひいいいいッッ」派手な悲鳴を上げ、四十路熟女はぐったりよこたわった。男はもっこりと膨れ上がった股間を、奥さんの顔へ突き出す。「奥さん、コッチを気持ち良くして」「ああ…」人妻は恍惚とした表情で、ハメ撮り男の下着を下ろす。むわっとした熱気と共に、ギンギンに勃起した肉棒が現れた。「んん…っ」すぐにむしゃぶりつき、亀頭を吸う人妻。手コキしながら陰嚢を啜っては、竿肉を飲み込んだ。「カメラ見て」ハメ撮り男の命令で、視線をカメラに向ける。(撮られてる…乱れる私を…)冷たいレンズに見つめられ、四十路熟女の中のマゾヒズムが熱く煮えたぎる。「あーっ、もう出ちゃう!口に中に出していい?」「ん、出して…頂戴…ッ」男は人妻の舌の上にザーメンをまき散らす。「ぁあ…男の人の精液、初めて口に入れました…」ドノーマルな性生活を送ってきた人妻にとって、口内発射だけでも刺激が強い。少し間を置き、二回戦が開始される。まんぐり返しクンニに電マオナニー。そして両手拘束と、最初からハードな前戯で熟女を追い詰める。「入れるよ」相手の返事を待たず、男はペニスを根元までぶち込む。「はあんっ、キツいいいっ」夫のモノより太い直径が、腟内を拡げた。処女喪失以来の激痛に、女は呻いた。しかし巨根が往復するたび、痛みは快感に変わっていく。「ぁぁあっ、許してえ…ッ」懇願する声が甘い。拘束ファックは、密かに陵辱願望を抱いていたアラフィフ主婦のボルテージを極限まで上げた。「ハァハァ…もうイクよっ」男は素早く男根を引き抜き、亀頭を奥さんの顔に向ける。噴き出した精子が、蕩けた48歳人妻の顔を白く汚した。「んん…」そして口に付着したザーメンをペロリとなめて、じっくりと味わうアラフィフ熟女だった…。

この作品の高画質フル動画はこちら
熟女の浮気は本気のSEX VOL.31
収録時間:132分
出演者:—-
監督:カールスモーキー成城石井
シリーズ:熟女の浮気は本気のSEX
メーカー:花と蜜
レーベル:FLOWER&HONEY